アルバム

生け垣にも

たくましく育つ鉄線、お花は何とも柔らかで繊細。

ベル鉄線は葉も花もしっかり感があって魅力的でした。

やさしい色がいいですね。

たっぷり味わって作品にも登場してもらって何ともシアワセなイベント
    

鉄線のお庭


今年は接線のお庭がとてもきれいでした。

多くの種類に驚いたり、大きさに感動したり・・・
生け垣になっているととても美しいのです。
    

竹炭のアート

グリーンのクロスはレースのような繊細な柄になっています。
透ける素材は初夏のテーブルに映えますね。

和食器にふっくらした優しさと竹炭の自然な形がアクセントに。
中心の鉄線は園の中に咲いている小さなベル鉄線に登場してもらいました。

文化園には様々なお花やグリーンが

今年は鉄線のお庭にじっくりお邪魔しました。
様々な色と大きさにうっとりしてしまいます。
「テーブルに飾るお花を摘んでもいいですよ」と許可を得て
可愛いベル鉄線をいただきました。
    

南国??

フルーツがいっぱいのテーブル

南国には様々なフルーツがたくさんありますね。
色も形も楽しめて、おいしいジュースもたっぷり

驚くほどおいしいスイカのジュースに出会えた旅を思い出して。
    

ステキなプレート!!

涼しげなグリーンのクロスになんとステキなガラスプレート

小さく仕切ってあるところがおしゃれです。
お箸が置けるラインも。

ワイングラスのカーブが優しい雰囲気!

都会の高層ビルから景色を眺めながらワインで楽しむ・・・
いつもながらおしゃれなテーブルを見せていただきました。
    

柿渋の作品

柿渋で染められた作品をテーブルクロスに。
お友達の作家さんの協力でステキな色合いができました。

ポップな食器になんと見事にあって、とってもおしゃれな
テーブルになりました。

つめた〜〜い飲み物にどんなお料理がでてくるのか
楽しみです。
    

臨機応変?!


それぞれのテーブルを作るのはなかなか大変
各自が梱包して送った荷物を確認しながら
製作作業をします。

梱包は慎重にかつ頑丈に・・・と思っていますが、
破損していることも。
展示予定の食器に破損があると一大事!
そんなときにも慌てず対処することも大切です。

いろいろあって・・・。
ボランティアでお手伝いしてくださる方に
感謝しつつ無事に開催できるのです。
    

沢山の方のご協力があります。

今年もバラの季節に。

公園内は手入れが行き届いて美しいバラが咲いています。
中央のバラ園はイベント担当の方が丹精されたバラで彩られていました。
2箇所のバラ園、それぞれステキな色合いのバラで楽しませていただきました。

会場内は只今勉強中の学生さんが実習をするコーナーもありました。
毎年実習と言う形で参加、協力していただいてます。
    

アクセントのお花・・・

食事のシーンに華やかさを添えてくれるのはお花
お庭のお花をそっと入れると食卓は一気に華やぎます。
会話のきっかけにもなりますね。
    

テーブル展

和のテーブルは落ち着きますね。
涼しげな食卓はやはり大人の雰囲気